第1回 蚊帳キャンプ1日目

 8月26日(土)~27日「第1回蚊帳キャンプin竹林」を実施しました。1日目は10時から親子ふれあい交流会後竹林会場に、バトミントン少年団29名とその保護者約15名が集まりました。昼食時のにわか雨(母屋利用)で、その後は2日間上天気でした。

 昼食後 皆で竹を組合せたドーム4体に蚊帳をかぶせて蚊帳ドームを作ったり、10人用キャンプテントを張ったりしました。直径約2.8mのドームは8日前に友人の協力で作り上げていました。

 
画像

 
 
画像


 隣接する川に行き、川遊びをしました。私がこの淵で泳ぐのは何十年ぶり、思い出して前転飛び込み、石をはぐって沢ガニ捕りなど、子ども達に川遊びの喜びが伝えられました。

画像


 竹林で食器づくりをしました。親の分まで竹を割り、削って箸を作り、早い人は飯しゃもじを作りました。肥後の守のナイフを上手に使っていました。

 
画像


 その後、平釜で炊いた白ご飯とバーベキュで夕食、竹筒のお椀や皿でよりおいしかったようです。炊き込みご飯の竹飯を試食してもらいました。

 
画像


 
画像


 
画像


 
画像


 キャンプフアイヤーは、沢山の切った竹を燃やしました。途中、弓矢的当てや肝試し(竹ローソクを1本ずつ持って私の後に1列で竹林内をゆっくりあるきました)をしました。

 このキャンプフアイヤーの火の熱を利用し、近くのパン屋さんのパン生地で竹パンを作りました。とても美味しい塩パンができ上がりましたよ。

 
画像


 
画像


 1日目は、子ども達が珍しい活動に心を躍らして熱心に取り組んでいました。殆どの子が数時間しか眠れなかったようです。私も蚊帳ドームで休ませてもらっていましたが、1時頃発電機の燃料が切れたと起こされました。予備がありすぐ爆睡しました。翌朝は、疲れも和らぎ眼のかすみも消えていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

風の旅人
2008年07月30日 23:24
子供達の歓声が聞こえてきそうです。
本当に楽しそうな表情をしています。

世話する人たちも大変ですが、子供達の喜ぶ顔を見ているだけで、やりがいもありますね。

今の子供達は自然に接する機会も少なくて、あれもダメ、これもダメと言われるばかり。
子供達が子供達らしい遊びが出来る、このような自然教室が本当に必要ですね。
2008年07月31日 23:10
 風の旅人さん 今晩は! コメントありがとうございます。
 風の旅人さんの言われるとおり、指示待ち族が多いですね。言われないとしない、言われたほどしかしない、疑問もないという子が多いですね。
 「為すことによって学ぶ」もモットーの私は、いやな作業でも率先してするように仕向けています。
 元来、子どもが好きなんですね。
 
2008年08月13日 09:46
村さん。こんにちは。
相変わらず頑張っていますね~
北京オリンピックの鳥の巣を連想するドームですね。
写真からもみんなが楽しく真剣に取り組んでいるのがわかります。
あ~ほんと近くだったら行きたいな~っていつも思います。これからも子供たちを楽しませてくださいね。
村さん
2008年08月17日 08:13
 環ちゃん コメントありがとう!
 番外編で8月9日(土)に地元テレビ局の取材で、午前中に竹林ゴルフごご川に下りる山道の階段づくりと秘密基地づくりをしていただきました。大人15人、子ども20人の参加で、子ども達が一生懸命に作業をしてくれました。その様子の放映が、今日11時30分から6分間あります。とても楽しみにしているところです。
 次は、9月14日の「十五夜の夕べ」です。頑張ります。

この記事へのトラックバック