新茶摘みのイベント

 5月4日 かぐや姫の里山主催で新茶摘みの体験イベントを行いました。
 参加者は大人35人、子ども20人でした。

 新茶の持ち主は無農薬で果樹も栽培されている方でした。米ぬかでいろいろな菌を培養した土作りに皆感心されていました。畑は勿論自然農法で草は必要なほど刈り取られ、その下の土は10cm位ほくほく柔らかな土でした。

 大人は幅約80cmに6cm程度伸びた新茶を、5mずつを一人分として摘んでもらいました。

 そして一人分が生茶約3kg、全員分でやく100kgを7個の平釜で交替で茶炒りをしてもらいました。約3時間で1人分約600gのからからのお茶に仕上りました。

 自分で摘んだ程の製茶と、開会式前に各自がもち米を竹の皮に詰めて煮詰めた灰汁巻き1本をお土産にできました。子どもにはかぶと虫の幼虫3匹ずつプレゼントできました。また希望者は玉ねぎ狩りにも参加されました。

 
画像


 
画像


 
画像


 次の写真の一人は7月初めに結婚されます。花嫁の感謝の真心を、汗にまみれながら一心に茶摘み、そして製茶し、心づくしの袋に詰め参列者に渡されます。
 私の精一杯の真心、存在をいつまでも忘れないでほしいし、皆様の事も心に深く刻み込んでいきますというメッセージが託された素晴らしい記念品になることともいます。
 
画像


 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

風の旅人
2008年05月05日 23:46
今度は茶摘み体験ですか。
茶の葉を摘んで蒸した後、揉みほぐして、より分ける作業がありますが、
こんな機会はなかなか出来ないので、皆さん喜んでいたと思う。

間もなく結婚される娘さんの引き出物になるなんて、貰った人も喜びまっせ。
良い思い出になったことでしょう。
2008年05月06日 00:05
 風の旅人さん 今晩は! コメントありがとうございます。
 上天気の日で茶摘みも茶炒りも汗だくでした。一人熱中症で倒れてしまいましたが対処法に詳しい方がいて大丈夫でした。平釜7この準備など大変でしたが本当に皆さん初体験を喜んでいただきました。
 お嫁にいく御嬢さんの事は、開会式で紹介していました。一心に作業されるのが私の目に焼き付いてしまいました。確かにいただいた方も感謝されると思いますね。
 
みかりん
2008年05月06日 21:37
茶摘体験お疲れ様でした

今度結婚される方の記念品になるということで、すごくいいアイディアですね!
たぶん退場の際の記念品ですよね(普通、クッキーとかキャンデーとかの)
茶摘みしている写真をプリントして一緒に入れるともっといいかも!

主人が映像の仕事をしていて、結婚式に流す生い立ちビデオなども作っているので、なんだか他人事とは思えず、自分だったらすごくうれしいなぁとか、(参列者でもないのに)想像してしまいました

ところで以前いただいた カブトムシの幼虫、元気なようです。
毎日 位置が変わるところを見ると動いているんでしょう。
ただ、上のほうにウンチがたまってくる、とのことなのですが、どれがウンチかわからず、とりあえずそのままにしてあります。
水だけは気をつけてありますが・・・ほかに気をつけることありましたら、またご指導ください!
2008年05月06日 22:33
新茶摘みもいいですね。
一度やってみたいです。
7月に花嫁になられるお嫁さん。おめでとうございます。
きっと素敵な思い出になりますね。お祝いにいらした方にも。
村さん、お疲れ様でした。
2008年05月06日 22:55
 みかりんさん 今晩は! コメントありがとう!
 結婚される方は、こんなに製茶になるまでが大変だということは知らなかったようです。でも記念品に十分な量が確保できてとても喜ばれていました。後はリボンのある袋とメッセージを用意されると思います。
 「この記念品に懸けるという逞しい信念、いや執念」に感動させられたので、私から素晴らしいプレゼントを贈ることになりました。
 幼虫の糞はラクビーボールの様な形で土と同じ色をしています。もう上の方をすくって捨て新しい腐植土(かぶと虫のマットも可)と入れ替えましょう。土は豊富に与えたが安心です。土の柔らかさは握って崩れない程度が最適ですよ。ガラス瓶ならいろいろ観察できますよ。
2008年05月06日 23:09
 環ちゃん 今晩は!
 本当に初体験をしている時な、皆さん生き生き、はつらつ、夢中になられますね。私もとても充実した気持ちでした。そして帰宅後に知人・友人に自慢して新茶をふるまわれていることでしょう。なんと言っても無農薬の茶は珍しいと言えます。
 7月のお嫁さんは、私に「子どもが小学校位になったら鍛えてください」とうれしい言葉もかけてくださいました。5月末に再開できるようです。
海のはなし
2008年05月09日 07:11
コーヒーは飲めない『紅茶党』の海のはなしです。
こんな新鮮な茶葉なら、
しかも花嫁さんの気持ちのこもった茶葉なら
どんなにか美味しくいただけることでしょう~!

何年か後、彼女にお子さんが恵まれ、
お子さんとご主人とまたこの企画に参加されたなら…
さらに素晴らしいことですね!

今朝メッセージを確認しましたよ!
連休中は仕事が忙しくなかなかブログ更新も出来ず、
さよちんさんのブログ以外ほとんどどこも覗くことさえ出来ていませんでした。
先日の『海のはなしは蚊帳の外ですか…涙』でご心配されているようですが、海のはなしの『毒舌』として笑ってくださいよ!
実際、気落ちしてたり、すねてたりしてませんから!
さよちんさんやソナチネさんへも同様に『毒』を吐いてますからね・笑
お2人には逆に『毒』を返されてますが…
海のはなしが特に親しくさせていただいてる方への限定『毒』ですから!
村さんはすっかり毒吐きの対象者になっております!笑

さて、メッセージのご返事はもう少しお待ちください。
とにかく忙しく、落ち着いてパソコンに座っていられる時間が…
2008年05月09日 21:00
 海のはなしさん 今晩は!
 ゴールデンウイークは、予約がいっぱいのうえ飛び込みのお客さんで猫の手も借りたい程お忙しかったことでしょう。消防団員ということからまだまだお若いですが、体調にはお気をつけください。
 さて、ブログ紹介にお断りされている毒舌とは思いませんでした。失礼があったので心配しました。でもこのコメントで安心しました。また、暇がありましたら新しいブログの技術を教えてください。お願いします。
2008年05月10日 15:56
村さん♪
新鮮なお茶の香りがこちらまで届いてますよ。
村さんのところは美味しいものがたくさん取れますね。
食いしん坊のソナチネはよだれが・・・。(~_~;)(*^^)v
海のはなしさんが紅茶党とは~。ソナチネもそうなんですよ。
意外と気が合うかも~。年上だけど。(爆)
村さんごめんね。品がなくって・・・。失礼しました。♪

この記事へのトラックバック