駐車場開発

 イベントで乗用車15台位以上の参加者の時は、約8百m離れた町体育館駐車場から歩いてj会場に来ていただいていました。筍など荷物がでたら駐車場まで軽トラックで運んであげていました。

 そこで、別な用件でユンボで工事してもらうことから、駐車場の開発を思い立ち急いで整地をしてきました。今日で邪魔な竹や植木を切り、下刈り、切り草や落ち葉を集めて捨てて、後はユンボで整地してもらうだけになりました。

 
画像


 ここは実家の裏の高台の駐車場で約15台は駐車できればと思っています。


 
画像


 ここは高台から主会場に下る坂道脇の駐車場で10台駐車できればと思っています。


 
画像


 ここは町道脇の駐車場で5台駐車できればと思います。
 合計45台になりますが、まだ竹山の中の道路に縦列駐車すれば後20台位は駐車できます。これでイベント参加者から喜ばれます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

風の旅人
2008年06月24日 00:20
イベントを開催するにはまずは駐車場の確保から、ホンマにご苦労様です。
急に何事も美味く行くはずがないけれど、普段からこうした整備作業をしていれば、イベントの当日も慌てなくても良いですね。

人を楽しんで貰おうとすると、こうした日々の努力のお陰ですよ。
皆さんが喜ばれると思います。
2008年06月24日 22:56
 風の旅人さん 今晩は! コメントありがとう!
 ほんとによく雨が降りますね。雨天日は気分はゆっくりなりますが。
 ユンボでの作業は日・月曜日にすることになっているのに、もう3週雨天で延期、月末の日・月曜日も雨の予報。すると7月5日(土)のイベントには間に合わなくなってしまいます。残念!
 作業は私ひとりでは少ししかはかどらず、逆に増える作業もあり、作業一覧表は見たくない気持ちです。
 でも、「我がやらねば誰がやる。今やらねば何時できる」と我を奮い立たせています。
 風の旅人さんは、誠に情熱家で誠実、丁寧で勤勉ですね。とても感心させられています。見習いたいものです。
2008年06月25日 18:15
良くやるなあ~。多分私たちは同じ血も分け合ってるよね!
従兄妹なんだから・・・なのにこの性格の違いは一体どう言うこっちゃろかい。だって私は汗かくの嫌い!草取り嫌い!まして土いじりなんて子供の頃のままごと以来、やったことないゎ。。。
だって爪に土が入るし、いかにも歳よりの手になるから嫌や。
村さんは偉いね!奥さんにはそんな苦労させないでよ!あの色白の奥さんに日焼けなんかさせたら許さん!!!自分で自分の夢のために一人でやりなさい!それこそ”男”や。しかしいいことやってるなあ~。
それは心から褒めてつかわす!偉い!!!っ!
2008年06月26日 00:45
 さよちんさん 今晩は! いつも励ましのコメントありがとう。
 7月のレクリエーション協会のイベントは、法華嶽公園駐車場隣の田んぼで「第5回 どろんこミニバレー大会」を開きます。ボールを追って思いっきり泥んこになって喜ばれます。一度体験すると次回も参加される方も多いですよ。洗えば前の通りかよりきれいな美肌になるかも?
 私はやはり農家育ち、畑の除草や牛のえさ切りなどやってきたことが手の指の大きさを思い出したら分かると思う。
 
 
海のはなし
2008年06月29日 08:04
ネコの手も借りたいって感じの忙しさですね。
すべて村さん1人でやってるんですか?驚
でも、整地しても上から落ちてくる葉っぱや
変な草が下から伸びてきたり…管理して維持が
大事ですね~
でも、訪問者の笑顔が何よりのご褒美かな?
雨の度に仕事も増えそうですが、頑張ってね!
2008年06月29日 23:47
 海のはなしさん 今晩は! コメントありがとう!
 草刈り機やチエンソーなど機械があるからはかどります。何年もの落ち葉や刈り取った草など沢山のごみができました。鳥の糞で運ばれ整地する場所で育った榊や南天、山椿などもユンボで掘り起こした後に移植したいと思っています。仕事は夕方7時頃までが多いですね。励ましていただく分を頑張らなくちゃあ。
 

この記事へのトラックバック