竹林の魅力

 我が実家の竹林は、ほぼ平坦な地形にあり、直径15cm以上で高さ15mくらいの孟宗竹がほぼ一面にそびえ立っている。竹の上部は枝や葉で覆い尽くされている。
 竹林はマイナスイオンを発生させ、癒しの効果があるとされる。また、竹の日陰の風は涼しく、さわさわという風の音、ひらひらと舞い落ちる竹の葉、垂直に乱立する竹・また竹、地面には一面の竹の葉のじゅうたん、なんだか神秘の世界に来たような感じになり、訪れた方々はとても感激されます。私は1日中でも、1時間でも竹林の中で過ごしてほしいと思っています。近頃作った竹のハンモックに寝そべって・・・
画像

画像

 ここにかぐや姫が誕生したとしましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

風の旅人
2008年03月29日 01:11
竹の葉音に心静かに寝そべれば、さぞかし気持ちよさそうな時間を得られるんでしょうなあ

なかなか味わうことが出来なだけに、訪れた人たちは感動するのでしょう。
一度味わいたいものです。
海のはなし
2008年04月02日 19:17
海のはなしの竹林の魅力として真っ先に考えるのは…タケノコ!笑
そして竹林でイメージするのは“時代劇で武士が竹林で戦いながらスパッと竹を切るシーン”笑
マイナスイオンとは程遠いですね・笑
2008年04月02日 21:35
 海のはなしさん!コメントありがとうございます。
 筍は、昨年は本当に沢山の筍が収穫できましたが、今年は裏年(少ない年)で残念です。裏年は夏・冬の降雨不足、肥料や日光不足などが考えられます。今年も約200人位の筍狩り参加者があると思いますが、筍が豊富にあるか心配です。
 マイナスイオンを浴びている私は長生きするのではないかと楽しみですよ!
 
2008年04月12日 15:32
村さん。(・・とお呼びしていいのでしょうか?)
はじめまして。「環境を意識した日々」というブログを公開しているものです。環ちゃんと呼ばれています。
こちらはさよちんさんの記事で紹介されていたので遊びに来ました。
竹林ですが・・。先日、京都嵐山の竹林を訪れました。いいですね~。一度で大きな魅力を感じてしまいました。
かぐや姫の里山というタイトルもいいですね。また、遊びにきます。

この記事へのトラックバック